理念と学習効果

沖縄で修学旅行体験プログラムをお考えのみなさまへ

修学旅行カヤック体験プログラム私たちネイチャートレールが、修学旅行で沖縄を訪れる生徒のみなさんに沖縄の自然を体験して頂きたいのは、「自然体験が教育における最良の選択肢のひとつである」と信じているからです。
青空のもと、目の前に広がるマングローブ林、照り返す川面のきらめき、水面を流れる爽快な風、普段目にすることのない珍しい動植物、仲間と息をあわせて漕ぎ進む一体感。
これらの体験は、生徒の五感を刺激し、大きな楽しみと驚きをもたらし、感動に溢れた経験として一人一人の心に刻まれることでしょう。

生徒の心を解放させる自然体験は、本当の笑顔を引き出し、感受性を研ぎ澄ます効果があります。それは、物事を素直に見つめる目であり、気づきであり、受け入れる心です。
私たちは、こうした「学びのあり方」も必要だと考えています。沖縄の自然豊かなフィールドでの体験という学習機会を活かし、生徒の心に響く、生徒の感性を磨く体験プログラムをご提供させて頂きます。

修学旅行・教育旅行プログラムの学習効果

修学旅行の効果・心からの笑顔

生徒の心からの笑顔をお約束します。
まずは自然に親しみ、思い切り楽しむことが大切です。
経験豊かなガイド陣が生徒の興味を引き出すコミュニケーションで「楽しい学び」をご提供します!

修学旅行の効果・楽しい学び

自然のなかの生き物同士のつながり、自然と人とのつながり、そして自分と自然とのつながりに、生徒たちは徐々に気づいていくでしょう。
プログラムでは「情報を教える」ことは極力控え、「生徒それぞれの気づき」を大切にし「なぜそう感じたのか?」など生徒を主体としたプログラム展開を図ります。

修学旅行の効果・環境意識が高まる

比謝川は市街地に残された貴重な自然フィールドです。
したがって、人の生活が自然に与える影響もよく見てとることができ、生徒が環境における問題意識を醸成するまたとない機会となります。沖縄県が認定する保全利用協定(フィールドの自然保護・適正利用を定めた協定)の締結事業者でもあり、リアルな環境問題を扱うプログラムも提供することができます。